ハピルス HAPPYLTH 健康ポータル

RECIPE健康レシピ

一覧へ戻る
2018.04.18レシピ

鶏のハツとコーンのコンソメ炒め煮

横フォーマット.jpg

良質なたんぱく質を含み代謝の促進、粘膜の機能の維持や神経を正常に働かせるビタミンB群を多く含むハツは細胞の生まれ変わりや疲労回復など助ける効果も期待でき、内臓機能の働きを助ける役割をしてくれます。

コーンと組み合わせて匂いが苦手な人でも食べやすく。


材料 ※基本は2人分で

鶏のハツ          200g

コーン缶          60g

にんにく               1片

しょうが          1片

オリーブ油         大さじ1

水                       100ml

コンソメ顆粒        小さじ1

パルメザンチーズ 大さじ1

塩、こしょう   少々

パセリみじん切り 大さじ1


作り方【1】

鶏のハツは余分な脂をそいで半分にし、血合いを洗い流し水気をふく。


作り方【2】

にんにくとしょうがはみじん切りにする。


作り方【3】

フライパンにオリーブオイルと2を入れて熱し、1を炒める。


作り方【4】

3にコーンと水、コンソメを入れて炒め煮にし、汁けがなくなってきたらパルメザンチーズ、塩、こしょうで味を調え、パセリを散らす。


管理栄養士からのポイント


ハツはしっかり血合いを取れば臭みも和らぎます。

にんにくと生姜をしっかり炒めて臭みけしに。

ハツと一緒に組み合わせることで代謝を高め血流改善の助けにもなります。

コーンとの組み合わせで体のエネルギーを効率よく取り入れて。



AUTHOR
プロフィール画像_渥美真由美_1.jpg
渥美 真由美

資格:管理栄養士 フードコーディネーター 健康運動指導士

・企業従業員向け、地域向け健康プランのプランニング・セミナー講師を担当。
・免疫高まる和タリアン料理教室・親子料理教室・高齢者向け料理教室等も得意分野。
・TV、雑誌、WEBにて出演、出版、企業へのレシピ提供なども行う。

長寿食と言われる和食と地中海料理の良いところを取り入れた究極の長寿食「和タリアン料理」をベースに提案する料理は、簡単、おいしく料理下手でも上手に見える、栄養もバランスよくとれる料理。 2児の母。
公式HP http://atsumin.com/
ブログ:たべものdeからだsmile^^ http://ameblo.jp/atsuminn/

TODAY

4/12[MON]

おはようございます
ゲストさん

ログイン

ユーザーID
パスワード
パスワードがご不明の方はこちら

マイログ

健康に関する情報をきちんと管理して、日々の生活に役立てましょう。あなたの「健診データ」 を確認できます。

病院を探す