COLUMN健康コラム

一覧へ戻る
2017.01.31健康コラム

40代からの食生活見直し

横フォーマット.jpg

40代といえば仕事や子育てなど忙しく駆け抜ける日々の環境の方も多いかもしれません。

そんな日々に「前よりも疲れやすくなった。」等、体調の変化を感じる方も多いのではないでしょうか?



40代は免疫力が下降を続け罹患率が上がっていく時期




免疫力の低下ががんの発症を上げていくというわけではありませんが、免疫機能は20代の約半分。

若い頃と同じ生活をしていてはいけないことに早めに気づかなくてはいけない時期でもあります。

そしてがんは誰でもなる可能性のある病気です。がんは禁煙や食生活の見直し、運動不足の解消などによって「なりにくく」する「予防」に働きかけることはできますが「ならないようにすること」はできないようです。


ゆえに悪いとされることをなるべく避け、リスクを低下させるとされるものを取り入れていくことが大切になるのではないでしょうか?


危険とされている生活習慣とがんの関連

様々な情報が溢れている現代。データも様々な実験方法があるので慎重に判断しなくてはいけないのですが、特に多いのが誰かの体験談や主観的な意見といった科学的な根拠のないものです。


WHOによる食事関連要因に関する評価で見てみましょう。


* WHO technical report series 916. Diet, nutrition and the prevention of chronic diseases (2003), IARC monograph on the Evaluation of Carcinogenic Risks to Humans, Volume83, Tobacco Smoke and Involuntary Smoking (2004)

上記内容をふまえて推奨される食事と生活は以下の通りになります。

[がん予防のための推奨(2007年世界がん研究基金)]

食品や栄養素の摂取と発がんリスクの関係は必ずしも単純ではないと考えられています。
量が増えれば効果があがるとは限らないですし、一定量を超えると害になるものもあります。

ガンは多数の要因が複雑に折り重なって長い時間をかけて発症していくものと言われるので目標値もあくまでも予防行動の実践に移す手がかりの目安として考えるのが良いでしょう。

まずはリスク高とされるものを減らしていくことから行動してみてはいかがでしょうか?


AUTHOR
プロフィール画像_渥美真由美_1.jpg
渥美 真由美

資格:管理栄養士 フードコーディネーター 健康運動指導士

・企業従業員向け、地域向け健康プランのプランニング・セミナー講師を担当。
・免疫高まる和タリアン料理教室・親子料理教室・高齢者向け料理教室等も得意分野。
・TV、雑誌、WEBにて出演、出版、企業へのレシピ提供なども行う。

長寿食と言われる和食と地中海料理の良いところを取り入れた究極の長寿食「和タリアン料理」をベースに提案する料理は、簡単、おいしく料理下手でも上手に見える、栄養もバランスよくとれる料理。 2児の母。
公式HP http://atsumin.com/
ブログ:たべものdeからだsmile^^ http://ameblo.jp/atsuminn/

TODAY

12/14[THU]

こんばんは
ゲストさん

ログイン

ユーザーID
パスワード
パスワードがご不明の方はこちら

マイログ

健康に関する情報をきちんと管理して、日々の生活に役立てましょう。あなたの「健診データ」を確認できます。

病院を探す

毎月更新される全国約16万件のデータから、お探しの病院を検索できます。