ハピルス HAPPYLTH 健康ポータル

RECIPE健康レシピ

一覧へ戻る
2022.10.26レシピ

もっちりレンコンと魚介の旨辛トマト鍋

20221026_yoko.jpg

カキとたらとモッツァレラチーズで旨味たっぷり、れんこんの歯ごたえの良さがアクセントの旨辛トマト鍋です。

また、野菜ジュースを鍋のスープベースに使うことで簡単に味に深みを出すことができ、ハリッサは炒めることで辛みがマイルドに、香りがより引き立ちます。ワインやお酒にも相性抜群のメニューです。


材料2〜3人分

野菜ジュース-----------------1.1カップ
生たら------------------------2切れ
カキ(むき身) -----------------6粒
玉ねぎ------------------------1個
れんこん----------------------1節
マッシュルーム---------------6個
ブロッコリー(ゆでたもの)----6房
トマト--------------------------2個
にんにく(みじん切り) --------2片分
コンソメスープの素(固形) ----1個
塩-------------------------------小さじ1/2
オリーブ油---------------------大さじ1
モッツァレラチーズ-----------1/2個
中華麺(生めん)-----------------1玉
ハリッサ(唐辛子ペースト調味料)-----大さじ1~2


作り方

①玉ねぎはくし切り、れんこんは1cmの輪切り、トマトはくし切り、マッシュルームとモッツァレラチーズはスライスする。
 カキはさっと洗い水気を切っておく。
 生たらは一口大に切る。
②鍋にオリーブ油とにんにくを加えて弱火で加熱し、ハリッサも加えて炒め香りを出す。
 野菜ジュースと水1カップを加える。
③塩とコンソメスープの素を加えて、火の通りにくい具材から加熱していく。
 トマトとモッツァレラチーズは食べる直前に加えていただく。
④締めは茹でた中華麺を加えて食べてください。


管理栄養士からのコメント

れんこんのビタミンCはでんぷんに守られているので、茹でても壊れにくいのが特徴です。メラニン色素の沈着を防ぐ働きがあり、美肌効果も期待できます。また、胃腸のトラブルに効果があるとされるポリフェノールの一種であるタンニンを含みます。食欲の秋にも上手に取り入れていきたいですね。


栄養素など

調理時間 約20分
エネルギー(kcal) 495
食塩相当量(g) 3.5
野菜相当量(g) 310


AUTHOR
profile_ogawamisa.jpg
小川 実紗

「野菜と生活 管理栄養士ラボ」 管理栄養士。

カゴメ管理栄養士による、「食と健康」に関するコンテンツを開発・提案する専門チームです。
カゴメがトマトを中心とする野菜の研究活動で培った知見、小売店、中食・外食業態を展開する企業向けの営業活動で培ったメニュー開発・提案力を活かし、「健康セミナー」や「メニューレシピ監修」など日々の健康づくりにお役立て頂けるコンテンツを開発し、提案致します。

TODAY

11/29[TUE]

こんばんは
ゲストさん

ログイン

ユーザーID
パスワード
パスワードがご不明の方はこちら

マイログ

健康に関する情報をきちんと管理して、日々の生活に役立てましょう。あなたの「健診データ」 を確認できます。

病院を探す