ハピルス HAPPYLTH 健康ポータル

RECIPE健康レシピ

一覧へ戻る
2022.11.02レシピ

シャキシャキえのきときのこの煮込みハンバーグ

20221102_yoko.jpg

ハンバーグの具材に、卵や炒め玉ねぎ、パン粉も要らず、えのきで代用!えのきを長めに切ればシャキシャキとした食感に!苦手なお子様には、細かく刻むと、気にならずに食べられますよ。


材料3〜4人分

合いびき肉-------------------240g
【A】
 塩小さじ-------------------1/4
 白こしょう----------------少々
 おろしにんにく(チューブ入り) -----小さじ1/2
 えのきたけ----------------小1袋(100g)
トマトソース基本タイプ----1缶
オリーブ油-------------------大さじ1/2
お好みのきのこ(しめじ・舞茸など)--- 1パック
ピザ用チーズ-----------------40g


作り方

①厚手のビニール袋に、合いびき肉、【A】の調味料、石づきを落とし、1cm幅に刻んだえのきたけ、トマトソース基本タイプ大さじ2を加え、袋の口を閉じて、よく混ぜ、ひとまとめにする。
②フライパンにオリーブ油をひき、①を、2cm程度の厚さに丸く大きく広げ、形を整える。
③フライパンを中火に熱し、ハンバーグに焼き色がつくまで焼く。
 残りのトマトソース基本タイプ、ほぐしたきのこを加え、フタをして煮込む。(弱火・約12分)
④仕上げに、ピザ用チーズをのせて、とろけたら、出来上がり。
 皿に盛り、お好みのサイズに切り分けていただく。


管理栄養士からのコメント

生のきのこは、約90%が水分、糖質5%、たんぱく質2%、脂質0.2%、食物繊維が0.5~2%含まれています。食物繊維は便秘の解消ばかりでなく、大腸がんなど生活習慣病(成人病)の予防に対する有効性が注目されています。
さらに、きのこにはグルタミン酸、5'-グアニル酸などの旨味成分が多く含まれており、その相乗効果により、よい食味を出します。


栄養素など

調理時間 約20分
エネルギー(kcal) 296
食塩相当量(g) 1.4
野菜相当量(g) 134


AUTHOR
profile_ogawatukasa.jpg
小川 つかさ

「野菜と生活 管理栄養士ラボ」 管理栄養士。

カゴメ管理栄養士による、「食と健康」に関するコンテンツを開発・提案する専門チームです。
カゴメがトマトを中心とする野菜の研究活動で培った知見、小売店、中食・外食業態を展開する企業向けの営業活動で培ったメニュー開発・提案力を活かし、「健康セミナー」や「メニューレシピ監修」など日々の健康づくりにお役立て頂けるコンテンツを開発し、提案致します。

TODAY

11/29[TUE]

こんばんは
ゲストさん

ログイン

ユーザーID
パスワード
パスワードがご不明の方はこちら

マイログ

健康に関する情報をきちんと管理して、日々の生活に役立てましょう。あなたの「健診データ」 を確認できます。

病院を探す