RECIPE健康レシピ

一覧へ戻る
2017.05.10レシピ

アスパラガスのお豆腐カルボナーラグラタン

横フォーマット.jpg

お豆腐を使って、薄力粉を使わず、低糖質に仕上げるお豆腐グラタン。

コクのあるクリームは冷めてもおいしいので、ミニカップに入れてお弁当にもOKです。

カップに入れる場合はうずらの卵がおすすめ!


材料  ※基本は2人分で

アスパラガス      4本(80g)

ベーコン        2枚(36g)

オリーブ油       小さじ1/2

塩こしょう       少々


★絹ごし豆腐        100g

★クリームチーズ    50g

★おろしにんにく    少々(お好みで)

★塩          小さじ1/8

★こしょう       少々


卵           1個

とろけるチーズ     ひとつかみ(20g)

あらびき黒こしょう   少々


作り方【1】

アスパラガスは根元の固い部分の皮をむき、斜めに切る。

ベーコンは1㎝幅に切る。


作り方【2】

熱したフライパンにオリーブ油をひき、アスパラガス、ベーコンを炒めて、塩こしょうする。


作り方【3】

★の材料をミキサーで混ぜ合わせ、②と、さっと合わせる。


作り方【4】

耐熱容器に③を入れて、卵を落とし、とろけるチーズをのせて、トースターでこんがりするまで焼く。


作り方【5】

あらびき黒コショウをふる。


管理栄養士からのポイント


薄力粉や牛乳を使うホワイトソースは糖質が多めですが、今回は、豆腐やクリームチーズを使って低糖質に仕上げています。

また、春野菜の中でもアスパラガスは低糖質な野菜なので、糖質が気になるときにはおすすめです。



AUTHOR
プロフィール画像_平野信子_1.jpg
平野 信子

資格:管理栄養士、フードコーディネーター

レシピ受賞歴、レシピ掲載歴を多数持ち、レシピ開発、作成をメインに活動中。
制限や基準のあるレシピでも、美味しさ、見た目、楽しさを重要視し、
食卓がみんなで「美味しいね!」と盛り上がるようなものを提案している。

ブログ:美味しいね!!~管理栄養士ママのヘルシーレシピ帖~
http://ameblo.jp/nobufood/

TODAY

5/29[MON]

こんばんは
ゲストさん

ログイン

ユーザーID
パスワード

マイログ

健康に関する情報をきちんと管理して、日々の生活に役立てましょう。あなたの「健診データ」「お薬手帳」「医療費データ」を確認できます。

病院を探す

毎月更新される全国約16万件のデータから、お探しの病院を検索できます。