ハピルス HAPPYLTH 健康ポータル

EXERCISE健康エクササイズ

一覧へ戻る
2023.01.16エクササイズ

目からくる肩こりの疲れ解消ストレッチ

20230116_yoko.jpg

パソコンの画面など長時間見続けると、まばたきが減ることで涙の量が減り、ドライアイや目がかすむなどの症状が出て、疲れ目から肩こりの原因にもなります。


目の疲れに効くストレッチ

1. 左右目を力強く閉じたり開いたりを10回繰り返します。
2. 目を手で覆い、深呼吸をしながら温めます。
3. 目を手で優しく覆ったまま、ゆっくりと右回りに20回程度動かします。



机を使った肩こり解消ストレッチ

1. 肩肘を曲げて、机の上にのせる。頭が肩の高さになるように後ろに下がり調整します。
2. 反対側の腕をおろし、深呼吸をしながら上半身の重みで体を沈め、肩を20秒伸ばします。



3. 両肘に机を乗せて肩幅程度に開き、手を合わせます。
4. 深呼吸をしながら上半身の重みで体を沈め、肩を伸ばします。



血行が良くなる前屈ストレッチ

1. 足を腰幅よりも少し大きめに開き、後ろで手を組み、肘を伸ばします。
2. 膝と肘を伸ばしたまま腰からゆっくりと動かします。
3. 腕を前後左右にゆっくりと動かします。
肩こりの原因になる筋肉をほぐせるだけではなく、頭を下げることにより、血行が良くなります。



※無理をせず、ご自身の体調に合わせて行ってください。


TODAY

6/5[MON]

こんにちは
ゲストさん

ログイン

ユーザーID
パスワード
パスワードがご不明の方はこちら

マイログ

健康に関する情報をきちんと管理して、日々の生活に役立てましょう。あなたの「健診データ」 を確認できます。

病院を探す