ハピルス HAPPYLTH 健康ポータル

EXERCISE健康エクササイズ

一覧へ戻る
2022.11.15エクササイズ

スマホ・パソコン疲れに眼精疲労解消体操

20221115_yoko.jpg

スマートホンやパソコンを長時間見続けていると、目の疲れから頭痛や肩こりの原因にもなります。目の周りの筋肉をほぐし血流を良くして、疲れを解消していきましょう。


すぐできる眼精疲労体操

●目の周りの筋肉をほぐすストレッチ
①左右の目を力強く閉じたり開けたり10回繰り返す
②目を手で覆い、深呼吸をしながら温める
③目を手で優しく覆ったまま、ゆっくり右回りに20回程度動かす



●目の奥の筋肉をほぐすストレッチ
①眼球を上に動かす
②眼球を下に動かす
③眼球を右に動かす
④眼球を左に動かす


ポイント:頭を固定して眼だけ動かすようにしましょう


●凝り固まったピントを合わせるストレッチ
①遠いところ、近いところで見つめるポイントを決める
②遠いところを見る
③近いところを見る
④2と3を繰り返す


ポイント:1日の中で時間を決め、定期的におこないましょう


疲れ目は「冷やす」「温める」どちらが効果的?

目の疲れを感じた時、症状により温める方が良い場合と、冷やす方が良い場合があります。
(※改善しない時は、専門医に相談しましょう)
・ショボショボする、頭痛・肩こりがある・・・温める(目の周りの血行を促して癒す)
・目が赤い、痛みがある・・・冷やす(目の充血を抑えて癒す)


TODAY

11/29[TUE]

こんばんは
ゲストさん

ログイン

ユーザーID
パスワード
パスワードがご不明の方はこちら

マイログ

健康に関する情報をきちんと管理して、日々の生活に役立てましょう。あなたの「健診データ」 を確認できます。

病院を探す