COLUMN健康コラム

一覧へ戻る
2017.09.28健康コラム

なぜ夜遅く食べると太るの?

横フォーマット.jpg

夜遅い食事は太る原因…でもなぜ?

「夜遅く食べると太る」ことはよく知られています。 でもなぜでしょうか?

食べてすぐに寝てしまうと、 とったエネルギーが消費されず、脂肪としてため込まれるというのが理由の一つです。

それ以外に脂肪蓄積のカギを握るたんぱく質、「 BMAL 1 (ビ一マルワン)」の存在が明らかに!


夜0時に急増! BMAL1

BMAL1は体内時計を1日24時間から25時閻にコントロ ールする働きがあり、脂肪を蓄積する酵素を増加させることがわかっています。

また、BMAL1の量は時間によって変動し、午後3時が最も少なく、夜10時から早朝2時までが最も多くなります。

つまり••夜0時から2時の間にとった食事が、最も脂肪をためこみやすいのです!



でも、どうしても夕食が遅くなってしまう人に… 夜遅い食事の取り方のポイントを3つ。


夜遅い食事のとり方

ポイント① スナック菓子をおつまみにしない

BMAL1の量がピークに達する深夜の時間帯に、エネルギーの高い食品を食べると、脂肪としてため込みやすくなります。

おつまみはすぐに食べられるスナック菓子より、枝豆や冷奴がおすすめです。


ポイント② 残業途中にご飯を 帰宅後におかずを

昼食と夕食の間隔がかなり空くときは、おにぎりやうどんなど「炭水化物」系のものを途中で少しお腹に入れて おきます。

その日は帰宅後主食は控えて、野菜海藻• きのこ中心のおかすを食べましょう。


ポイント③ 胃内の滞留時間の短い、消化のよい料理を

こ飯やめん類などの炭水化物の多いものが冑の中に滞留する時間は約2時間。

それに対して、揚げ物など脂肪の多いものは3〜4時間。

肉や魚は脂肪の少ない部位・ 種類を選び、油を控えて調理しましょう。



TODAY

10/18[WED]

こんばんは
ゲストさん

ログイン

ユーザーID
パスワード
パスワードがご不明の方はこちら

マイログ

健康に関する情報をきちんと管理して、日々の生活に役立てましょう。あなたの「健診データ」を確認できます。

病院を探す

毎月更新される全国約16万件のデータから、お探しの病院を検索できます。