ハピルス HAPPYLTH 健康ポータル

RECIPE健康レシピ

一覧へ戻る
2023.08.16レシピ

夏野菜と鶏肉のトマト煮(カチャトーラ)

20230816_yoko.jpg

完熟トマトと野菜の旨みがとけこんだソースで鶏肉と野菜が美味しく仕上がります。

鶏肉と野菜を焼いて煮込むだけで、簡単に鶏肉のトマト煮ができあがります。


材料(3人分)

トマトソース基本タイプ--------1缶(295g)
鶏もも肉--------------------------250g
 塩-------------------------------少々
 こしょう------------------------少々
ピーマン--------------------------1個
黄パプリカ-----------------------1/2個
なす-------------------------------1本
ミニトマト-----------------------9個
オリーブ油-----------------------小さじ2


作り方

①鶏もも肉は4~5cmのひと口大に切り、塩・こしょうをする。
 ピーマン・黄パプリカ・なすは乱切り、ミニトマトはヘタを取る。
②フライパンにオリーブ油を熱し、鶏もも肉を入れてフタをし、片面に焼き色がつくまで焼く。(中火で約2分半)
③鶏もも肉を裏返し、ピーマン・黄パプリカ・なすを加え、フタをして肉に火が通るまで蒸し焼きにする。(中火で約2分半)
④トマトソース基本タイプを加えて軽く混ぜ、フタをして煮込む。(中火で約3分)
 仕上げにミニトマトを加え、さっと加熱する。


管理栄養士からのコメント

パプリカに含まれている栄養素は、ベーターカロテン、ビタミンC、カリウムなどです。
ビタミンCは熱に弱いとされていますが、パプリカは厚い果肉に守られているので、加熱しても栄養素が壊れにくいといわれています。
ビタミンEを多く含むオリーブオイルと合わせて調理するのがおすすめです。
油で炒めるとβ―カロテンの吸収率が高まります。


栄養素など

調理時間 約15分
エネルギー(kcal) 244
食塩相当量(g) 1.3
野菜相当量(g) 164


AUTHOR
profile_amakasu.jpg
甘粕 仁視

「野菜と生活 管理栄養士ラボ」 管理栄養士。

カゴメ管理栄養士による、「食と健康」に関するコンテンツを開発・提案する専門チームです。
カゴメがトマトを中心とする野菜の研究活動で培った知見、小売店、中食・外食業態を展開する企業向けの営業活動で培ったメニュー開発・提案力を活かし、「健康セミナー」や「メニューレシピ監修」など日々の健康づくりにお役立て頂けるコンテンツを開発し、提案致します。

TODAY

7/15[MON]

こんばんは
ゲストさん

ログイン

ユーザーID
パスワード
パスワードがご不明の方はこちら

マイログ

健康に関する情報をきちんと管理して、日々の生活に役立てましょう。あなたの「健診データ」 を確認できます。

病院を探す