ハピルス HAPPYLTH 健康ポータル

RECIPE健康レシピ

一覧へ戻る
2023.03.01レシピ

トマトケチャップで!カラフルちらし寿司ケーキ

20230301_yoko.jpg

赤・黄・緑の3色がとてもきれいな、ケーキに見立てたお寿司です。

ひな祭りやお誕生日などのお祝いにぴったりです。

合わせ酢の必要がないのでとても簡単です。


材料6個分

ご飯(500g、200gに分けておく)----2合(700g)
【鮭のケチャップ】
トマトケチャップ--------------------大さじ10
鮭フレーク----------------------------大さじ4
白ごま---------------------------------大さじ2


【わかめご飯】
生わかめ------------------------------20g
白ごま---------------------------------小さじ1と1/2
 しょうゆ----------------------------小さじ1
 塩------------------------------------少々
 砂糖---------------------------------ひとつまみ


ほうれん草----------------------------1束
 しょうゆ----------------------------小さじ1/2
 砂糖---------------------------------ふたつまみ
卵--------------------------------------2個
 塩-----------------------------------少々


■飾り用
 スモークサーモン-----------------6切れ
 スナップえんどう-----------------3本


作り方

①温かいご飯(500g)にトマトケチャップ、鮭フレーク、白ごまを混ぜ合わせる。
②生わかめを5ミリ角に切り、しょうゆ、塩、砂糖に10分漬け込む。温かいご飯(200g)に漬け込んだわかめ、白ごまを混ぜ合わせる。
③ほうれん草を茹で、冷水にとり、しっかり絞る。
 2センチの長さに切り、しょうゆ、砂糖で和える。
④卵は塩で味付けし、スクランブルエッグにする。
⑤牛乳パックの一面を切り、ラップを敷いた上にケチャップご飯1/2量→ほうれん草1/2量→わかめご飯→ほうれん草1/2量→ケチャップご飯1/2量→スクランブルエッグの順に敷き詰める。
⑥型をはずし、花型にしたスモークサーモン、ゆでたスナップエンドウを飾る。


管理栄養士からのコメント

スナップえんどうをおいしく茹でるには、湯を沸騰させてから入れるのがポイント。スナップえんどうをはじめ、さやごと食べる豆は、そのままグラグラ沸騰させて茹でていきます。それに対し、さやから出して実だけ食べる豆は、弱火で煮立たせないように茹でます。
炒めものや汁ものなど火入れする料理に使う場合は、5秒ほどサッと湯通ししてから使います。湯通しすることで雑味が取れ、おいしく調理できます。


栄養素など

調理時間 約20分
エネルギー(kcal) 311
食塩相当量(g) 2.2
野菜相当量(g) 78


AUTHOR
profile_iiokayo.jpg
飯尾 佳代

「野菜と生活 管理栄養士ラボ」 管理栄養士。

カゴメ管理栄養士による、「食と健康」に関するコンテンツを開発・提案する専門チームです。
カゴメがトマトを中心とする野菜の研究活動で培った知見、小売店、中食・外食業態を展開する企業向けの営業活動で培ったメニュー開発・提案力を活かし、「健康セミナー」や「メニューレシピ監修」など日々の健康づくりにお役立て頂けるコンテンツを開発し、提案致します。

TODAY

5/28[TUE]

こんばんは
ゲストさん

ログイン

ユーザーID
パスワード
パスワードがご不明の方はこちら

マイログ

健康に関する情報をきちんと管理して、日々の生活に役立てましょう。あなたの「健診データ」 を確認できます。

病院を探す