ハピルス HAPPYLTH 健康ポータル

RECIPE健康レシピ

一覧へ戻る
2022.09.28レシピ

鮭のソテートマトあんかけ

20220928_yoko.jpg

あんかけでお魚とお野菜が一緒に食べやすくなります。きのこ類以外にも冷蔵庫にある野菜で代用できます。


材料4人分

生鮭------------------4切れ
 塩------------------少々

 こしょう-----------少々

 小麦粉-------------適量

しめじ---------------1パック

えのきたけ----------1袋

トマトソース--------1缶(295g)

しょうゆ-------------大さじ1
酒---------------------大さじ1・1/2
片栗粉----------------小さじ1/2
水---------------------小さじ1
サラダ油-------------大さじ1


作り方

①生鮭は塩・こしょうをし、小麦粉を薄くまぶす。

しめじ、えのきたけは石づきを取り、小房に分ける。

②フライパンにサラダ油を熱し、生鮭を入れ、両面色よく焼いて取り出す。

③フライパンを拭き、トマトソース、水1/2カップ(分量外)、しめじ、えのきたけを入れ、沸騰したら弱火で2〜3分煮、しょうゆ、酒で調味して水溶き片栗粉でとろみをつける。

④ ②の生鮭を皿に盛り、③のソースをかける。


管理栄養士からのコメント

松茸以外のきのこ類(えのき、ぶなしめじ、椎茸など)は通年で食べられます。

えのきには発芽玄米に多く含まれるギャバをはじめ、カリウム、ビタミンB1、食物繊維が含まれます。

ぶなしめじは椎茸と同様にカロリーが少ないきのこで、ビタミンD、カリウムや食物繊維を含みます。


AUTHOR
profile_hamashitamiho.jpg
濵下 美帆

「野菜と生活 管理栄養士ラボ」 管理栄養士。

カゴメ管理栄養士による、「食と健康」に関するコンテンツを開発・提案する専門チームです。
カゴメがトマトを中心とする野菜の研究活動で培った知見、小売店、中食・外食業態を展開する企業向けの営業活動で培ったメニュー開発・提案力を活かし、「健康セミナー」や「メニューレシピ監修」など日々の健康づくりにお役立て頂けるコンテンツを開発し、提案致します。

TODAY

11/29[TUE]

こんばんは
ゲストさん

ログイン

ユーザーID
パスワード
パスワードがご不明の方はこちら

マイログ

健康に関する情報をきちんと管理して、日々の生活に役立てましょう。あなたの「健診データ」 を確認できます。

病院を探す