ハピルス HAPPYLTH 健康ポータル

EXERCISE健康エクササイズ

一覧へ戻る
2022.02.15エクササイズ

忙しいあなたにも。日常ながら運動

20220215_yoko.jpg

パソコンの画面など長時間見続けると、まばたきが減ることで涙の量が減り、ドライアイや目がかすむなどの症状が出て、疲れ目から肩こりの原因にもなります。


仕事編 ~ポッコリお腹の解消、腰痛、冷え予防~

上体後ろ倒し腹筋 *目安:10秒×3セット、1日3回
1.イスに出来るだけ浅く座り、あごを引き、お腹に力を入れてへこませ、背中を少しだけ丸めます。
2.その姿勢から上体を後ろへゆっくり倒し、背もたれにつく直前で止め、10秒キープします。腰を反らせると腰椎に負担がかかるので注意しましょう。



家事編 ~脂肪燃焼、太もも・お尻の筋トレ、冷え・むくみ解消~

その場脚の巻き上げウォーク *目安:60秒(60回)、1日3回
1.足を肩幅に開き背筋を伸ばし、お腹に力を入れてへこませます。
かかとをお尻に当てるように、1秒に1回のテンポで左右交互に素早く脚を後ろに巻き上げます。
2.余裕はあれば足を肩幅より広く開き、右足を曲げる時は左足に、左足を曲げる時は右足に重心をかけて大きく動きます。腰を反らさないように注意しましょう。



生活編 ~太もも・お腹の筋トレ、O脚・膝痛予防~

クッション挟み運動 *目安:10秒×5セット、1日1回
1.仰向けに寝て、膝の間にクッションや枕を挟みます。
2.そのまま両足を浮かせながら、両側から力を込めて10秒押し合います。



※無理をせず、ご自身の体調に合わせて行ってください。


TODAY

8/16[TUE]

おはようございます
ゲストさん

ログイン

ユーザーID
パスワード
パスワードがご不明の方はこちら

マイログ

健康に関する情報をきちんと管理して、日々の生活に役立てましょう。あなたの「健診データ」 を確認できます。

病院を探す