ハピルス HAPPYLTH 健康ポータル

RECIPE健康レシピ

一覧へ戻る
2021.09.15レシピ

なすとひき肉のボロネーゼ

20210915_yoko.jpg

パスタは2Lの湯に大さじ1の塩を入れてゆでるとおいしく仕上がります。


材料3人分

トマトパスタソース(300g)---------- 1瓶
なす--------------------------------------3本
合いびき肉------------------------------200g
 塩--------------------------------------少々
 こしょう------------------------------少々
オリーブ油------------------------------大さじ1
スパゲティ------------------------------240g


作り方

①なすは1cm幅に切り、合いびき肉に塩、こしょうをふる。
②スパゲティは塩(分量外)を加え、たっぷりの湯でゆでる。
③フライパンにオリーブ油を熱し、合いびき肉を炒める。
 色が変わったら、なすを加え、しっかり炒める。
④トマトパスタソース、パスタのゆで汁(100ml)を加えひと煮立ちさせる。
⑤②を加えてあえる。


管理栄養士からのコメント

なすの皮の鮮やかな紫は「ナスニン」と呼ばれる色素によるものです。ナスニンはアントシアニンの一種で抗酸化作用を持ち、酸化物質による体内への悪影響を軽減する効果が期待できます。


栄養素など

調理時間 約20分
エネルギー(kcal) 635
食塩相当量(g) 1.7
野菜相当量(g) 191

たんぱく質(g) 24.3
脂質(g) 25.1
炭水化物(g) 73.2


AUTHOR
profile_iiokayo.jpg
飯尾 佳代

「野菜と生活 管理栄養士ラボ」 管理栄養士。

カゴメ管理栄養士による、「食と健康」に関するコンテンツを開発・提案する専門チームです。
カゴメがトマトを中心とする野菜の研究活動で培った知見、小売店、中食・外食業態を展開する企業向けの営業活動で培ったメニュー開発・提案力を活かし、「健康セミナー」や「メニューレシピ監修」など日々の健康づくりにお役立て頂けるコンテンツを開発し、提案致します。

TODAY

9/27[MON]

こんばんは
ゲストさん

ログイン

ユーザーID
パスワード
パスワードがご不明の方はこちら

マイログ

健康に関する情報をきちんと管理して、日々の生活に役立てましょう。あなたの「健診データ」 を確認できます。

病院を探す