ハピルス HAPPYLTH 健康ポータル

RECIPE健康レシピ

一覧へ戻る
2020.10.14レシピ

ハロウィントマトチーズフォンデュ鍋

20201014_yoko.jpg

ハロウィンアレンジの、目で見て楽しめる鍋を作りました。

デコレーションも簡単にできて、季節の野菜もたっぷり、心も身体も大満足です。


材料3〜4人分

トマト鍋スープ750g---------------- 1袋

キャベツ-------------------------1/2玉

ウインナーソーセージ-------------- 4本

鶏もも肉------------------------- 350g

玉ねぎ---------------------------1/2個

にんじん-------------------------1/2本

しめじ------------------------ 1パック

トマト-----------------------1個(150g)

ブロッコリー----------------------適量

かぼちゃ-------------------------- 40g


チーズフォンデュ

ピザ用チーズ------------------- 100g

牛乳-------------------------大さじ2


デコレーション用

トマトケチャップ----------------少々

黒ごま--------------------------少々

スライスチーズ------------------少々


作り方

①鶏もも肉、キャベツ、玉ねぎ、しめじ、ブロッコリーは一口大に切る。
にんじん、かぼちゃは5㎜厚さに切り電子レンジにかけ、星やこうもり形に型抜きする。
ウィンナーはおばけになるように、口と手の部分に切り込みを入れ、ごまで目をつける。

トマトは、スライスチーズで目と口をつけ、ジャックオーランタンにする。

②トマト鍋スープを鍋に入れ沸騰させる。
③鶏肉から鍋に入れ火が通ったら玉ねぎ、キャベツ、しめじ、ブロッコリーを入れ煮る。
④材料に火が通ったら、おばけウィンナー、こうもり形かぼちゃ、星形にんじん、ジャックオーランタンのトマトをのせる。
⑤耐熱容器に、ピザ用チーズと牛乳を入れ、電子レンジにかける。(500W、1分)
チーズと牛乳がしっかり混ざるようによく混ぜて、トマト鍋にかける。


管理栄養士からのコメント

キャベツには、骨の健康維持や止血に働くビタミンKのほか、風邪予防や疲労回復に効果的なビタミンCや、腸内環境を改善する食物繊維が豊富に含まれています。
キャベツに含まれるビタミンCは水に溶けやすいので、水にさらす時は短く、煮汁ごといただくと効果的です。


栄養素など

調理時間 約30分
エネルギー(kcal) 557
食塩相当量(g) 3.9
野菜相当量(g) 447

たんぱく質(g) 32.5
脂質(g) 31.7
炭水化物(g) 36.3


AUTHOR
profile_hamashitamiho.jpg
濵下 美帆

「野菜と生活 管理栄養士ラボ」 管理栄養士。

カゴメ管理栄養士による、「食と健康」に関するコンテンツを開発・提案する専門チームです。
カゴメがトマトを中心とする野菜の研究活動で培った知見、小売店、中食・外食業態を展開する企業向けの営業活動で培ったメニュー開発・提案力を活かし、「健康セミナー」や「メニューレシピ監修」など日々の健康づくりにお役立て頂けるコンテンツを開発し、提案致します。

TODAY

10/20[TUE]

こんばんは
ゲストさん

ログイン

ユーザーID
パスワード
パスワードがご不明の方はこちら

マイログ

健康に関する情報をきちんと管理して、日々の生活に役立てましょう。あなたの「健診データ」 を確認できます。

病院を探す