ハピルス HAPPYLTH 健康ポータル

RECIPE健康レシピ

一覧へ戻る
2020.08.26レシピ

秋野菜と鮭のぎゅうぎゅう焼き

20200826_yoko.jpg

これから旬を迎える鮭とさつまいもを使ったぎゅうぎゅう焼きです。

食材を先にレンジで加熱することによって短時間でぎゅうぎゅう焼きが作れます。


材料4人分

生鮭-------------------- 2切れ

じゃがいも-------------- 1個
さつまいも---------------1/2本

れんこん-----------------1/2節

しめじ------------------ 1パック

トマト------------------ 1個
ピザ用チーズ------------ 35g


【A】

ケチャップ-----------大さじ 2

ウスターソース-------大さじ 1

オリーブ油-----------大さじ 1


作り方

①生鮭は一口大に切る。じゃがいも、さつまいも、れんこんは小さめの一口大に切る。じめじは小房に分ける。トマトはくし形に切る。
②耐熱の平皿に①の鮭、じゃがいも、さつまいも、れんこんを並べ、ラップをして600Wで5分レンジで加熱する。
③【A】の材料をボウルで混ぜ、そこに②、しめじ、トマトを加えて全体を軽く混ぜ合わなじませる。
④耐熱容器に③をぎゅうぎゅうと並べ、オーブントースターで④に焼き色がつくまで焼く(約5分)。チーズをのせてさらにチーズが溶けるまで焼く(約3分)。


管理栄養士からのコメント

さつまいもやしめじに多く含まれる食物繊維は、便秘の予防だけでなく、血糖値上昇の抑制や血液中のコレステロール濃度の低下など多くの生理機能が明らかになっています。食物繊維はほとんどの日本人が不足していると言われているので、積極的な摂取を心がけましょう!


栄養素など

調理時間 約20分
エネルギー(kcal) 226
食塩相当量(g) 1.1
野菜相当量(g) 149

たんぱく質(g) 15.4
脂質(g) 7.7
炭水化物(g) 24.3


AUTHOR
profile_matsui.jpg
松井理絵

「野菜と生活 管理栄養士ラボ」 管理栄養士。

カゴメ管理栄養士による、「食と健康」に関するコンテンツを開発・提案する専門チームです。
カゴメがトマトを中心とする野菜の研究活動で培った知見、小売店、中食・外食業態を展開する企業向けの営業活動で培ったメニュー開発・提案力を活かし、「健康セミナー」や「メニューレシピ監修」など日々の健康づくりにお役立て頂けるコンテンツを開発し、提案致します。

TODAY

9/26[SAT]

こんばんは
ゲストさん

ログイン

ユーザーID
パスワード
パスワードがご不明の方はこちら

マイログ

健康に関する情報をきちんと管理して、日々の生活に役立てましょう。あなたの「健診データ」 を確認できます。

病院を探す