ハピルス HAPPYLTH 健康ポータル

EXERCISE健康エクササイズ

一覧へ戻る
2020.07.15エクササイズ

スロー筋トレ~お腹~

20200715_yoko.jpg

筋トレというと辛いというイメージがありますよね。今回はそんなイメージを一転させる「スロ ー筋トレ」のご紹介です。第一弾は「お腹」を意識したスロー筋トレです。


スロー筋トレとは

通常の筋トレは筋肉に大きな負荷をかけることにより乳酸が溜まり、乳酸が溜まると筋肉を成長させるために「成長ホルモン」 が分泌されます。スロー筋トレはゆっくりおこなうことで血管を長い時間圧迫させて筋肉を酸素不足にさせる事で脳が大きな運動をしたと勘違いして乳酸がたくさん溜まり、成長ホルモンを多く分泌させて筋肉を作るのです。

スロー腹筋

腹筋を鍛えると体幹が安定し、姿勢が良くなります。また、腰痛の改善にも効果的です。
①仰向けに寝て膝を立てる。手のひらを太ももにのせて、頭と肩を少し浮かせます



②3秒かけて中指がひざ頭につくように上半身を持ち上げる。肩が床につかないように、3秒かけてゆっくり上半身を戻します。
※きつければ上半身の持ち上げ方を少なくしましょう。




★ポイント
首の上げ下げだけにならないように、腰からではなく、みぞおちから状態を丸めるようにしましょう。

※無理をせず、ご自身の体調に合わせて行ってください。

TODAY

8/15[SAT]

おはようございます
ゲストさん

ログイン

ユーザーID
パスワード
パスワードがご不明の方はこちら

マイログ

健康に関する情報をきちんと管理して、日々の生活に役立てましょう。あなたの「健診データ」 を確認できます。

病院を探す