ハピルス HAPPYLTH 健康ポータル

RECIPE健康レシピ

一覧へ戻る
2020.06.10レシピ

丸ごと玉ねぎスープ

20200610_yoko.jpg

年間通じて購入ができる玉ねぎは、球型に近いほど質が良いとされています。

丸くて重量感があるものを選び、風通しの良い冷暗所で保管しましょう。

また、春や秋にスーパーに並ぶ新玉ねぎは通年玉ねぎに比べて水分が多く、扁平な形です。こちらは皮につやがあるものを選び、野菜室で保存することをお勧めします。


材料1人分

玉ねぎ---------------------------- 1個

ベーコン-------------------------- 1枚

黒こしょう------------------------少々

粉チーズ--------------------大さじ 1/2

オリーブ油------------------------適量



トマトソース基本タイプ--------大さじ 2

水-------------------------------100ml

コンソメスープの素(固形)---------- 1個

塩--------------------------------少々


作り方

①玉ねぎは皮をむき、ヘタと根を切り落とす。
根の方に十字に切り込みを入れ、ラップに包み、電子レンジで3分加熱する。
②ベーコンは1㎝幅に切る。
③耐熱容器に①の玉ねぎ、ベーコン、
を入れてラップをし、レンジで加熱する。(500W2分)
④粉チーズ、黒こしょうをふり、オリーブ油をまわしかける。


管理栄養士からのコメント

たまねぎは抗酸化作用を持つポリフェノール類の一種、「ケルセチン」が多く含まれています。
特に脂質と同時に摂ることでケルセチンの吸収効率が高まることが知られています。
ケルセチンを多く摂取する人は血中のLDL-コレステロールの値が低かったという調査結果もあります。玉ねぎをあますことなく食べられるこのレシピで、ケルセチンを効率よく摂取しましょう。


栄養素など

調理時間 約10分
エネルギー(kcal) 234
食塩相当量(g) 3.0
野菜相当量(g) 230

たんぱく質(g) 6.7
脂質(g) 13.5
炭水化物(g) 22.9


AUTHOR
profile_kaji.jpg
楫 恵美

「野菜と生活 管理栄養士ラボ」 管理栄養士。

カゴメ管理栄養士による、「食と健康」に関するコンテンツを開発・提案する専門チームです。
カゴメがトマトを中心とする野菜の研究活動で培った知見、小売店、中食・外食業態を展開する企業向けの営業活動で培ったメニュー開発・提案力を活かし、「健康セミナー」や「メニューレシピ監修」など日々の健康づくりにお役立て頂けるコンテンツを開発し、提案致します。

TODAY

9/26[SAT]

こんばんは
ゲストさん

ログイン

ユーザーID
パスワード
パスワードがご不明の方はこちら

マイログ

健康に関する情報をきちんと管理して、日々の生活に役立てましょう。あなたの「健診データ」 を確認できます。

病院を探す