ハピルス HAPPYLTH 健康ポータル

COLUMN健康コラム

一覧へ戻る
2020.04.01コラム

新生活 生体リズムをつくる大切な朝ごはん

20200401_yoko.jpg

新生活は元気にスタートしたいものですね!1日を元気に迎えるためには、朝が肝心。朝ごはんは毎日食べていますか?朝ごはんを食べる時間よりも布団に入っている時間を長くしたい…と思う方もいますね。

朝ごはんを食べることには沢山のメリットがあります。


朝ごはんを食べる良い事

①体温が上がり代謝が上がる
朝はご飯を食べる事で内臓が温まり、代謝が上がります。朝ごはんを抜いてしまうと体温が上がらず、身体は今日1日活動しないと身体が認識し、代謝機能も省エネモードになってしまいます。

②脳の活性化に
糖質は唯一の脳のエネルギー源。朝ごはんを食べることでお勉強や、仕事の効率UPにつながります。
実際、朝ごはんを摂った学生は摂らない学生に比べて、テストの成績が良いというデータがあります。

③肥満の解消に
朝ごはんを抜いてしまうと夕食からの欠食時間が長く、身体は1日栄養が摂れないのだと認識し、飢餓に耐えるために昼ごはんを脂肪としてまとめて蓄えてしまいます。
また、夕食を食べ過ぎる事も朝の胃もたれにつながリ、朝ごはんが食べられなくなる悪循環に陥る傾向にあります。

④便通の改善に
朝イチに食事を口にする事は、眠っていた腸を刺激させ、便秘の改善につながります。


カップ1つで簡単!朝ごはんレシピ

★マグカップリゾット★
<材料>
コーンスープの素(好みの粉末スープでOK) …1袋
冷ご飯 ・・・100g
粉チーズ・・・適量
しめじ・・・30g
コーン・・・10g
牛乳・・・100cc
<作り方>
全てをマグカップに入れて、600wの電子レンジで1分半加熱。温まったら全体を軽くかき混ぜて完成!
野菜はミックスベジタブルなど冷凍野菜や青菜、トマトなどあるものを入れたら栄養満点です。


朝に摂りたい栄養素

◎糖質:
脳のエネルギー源となります。ご飯・パン・麺類の主食や果物がゆっくり消化吸収されエネルギーの持続に理想的です。
◎タンパク質:
体温を上げて代謝の活性化に効果的です。朝は油ものを控えて胃の負担が少ない卵・納豆・乳製品・焼き魚がお勧め。

★すぐ食べられるお手醒メニュー★



【洋食】
◯果物+ヨーグルト
◯チーズトースト
◯パン+牛乳


【和食】
◯納豆+ご飯
◯卵かけごはん

更に、食事の初めに具沢山のお味噌汁やスープ、白湯など温かい物を取り入れて内臓を温めるとより代謝の活性化になります。


TODAY

8/15[SAT]

おはようございます
ゲストさん

ログイン

ユーザーID
パスワード
パスワードがご不明の方はこちら

マイログ

健康に関する情報をきちんと管理して、日々の生活に役立てましょう。あなたの「健診データ」 を確認できます。

病院を探す