ハピルス HAPPYLTH 健康ポータル

RECIPE健康レシピ

一覧へ戻る
2020.04.29レシピ

聖護院かぶのスープ煮

20200429_yoko.jpg

聖護院かぶは、主に関西地方で栽培されている大型の丸かぶです。皮はきれいな白色で、やわらかくてほのかに甘みがあるのが特徴です。漬物に最適な聖護院かぶですが、煮崩れしにくいので煮物やかぶら蒸しなどにも利用できます。かぶだけでなく、根菜やかぼちゃなどの固めの野菜は電子レンジで加熱すると鍋で加熱するよりも手早く柔らかくできるので、切りやすく、また味も染みやすくなりますよ。


材料4人分

聖護院かぶ-------------------------4個
コンソメスープの素(固形)---------- 1個
かぶの葉--------------------------少々
粉チーズ--------------------------適量
水-------------------------------400ml

【簡単ミートソース】
トマトソース基本タイプ-----1缶(295g)
合いびき肉--------------------- 150g
塩-------------------------小さじ1/2
こしょう------------------------少々


作り方

①かぶは上下を切り落とし、皮をむく。耐熱皿に入れて電子レンジで加熱する。(600W 3分)
②小鍋に水、コンソメスープの素を入れて沸かし、かぶを加える。落としぶたをして柔らかくなるまで煮る。
③簡単ミートソースを作る。耐熱ボウルに【簡単ミートソース】の材料をすべて入れて混ぜ合わせ、ラップをして電子レンジで加熱する。(600w 5分)
④③を取り出してよく混ぜ、味をみて塩・こしょうでととのえる。
⑤②を器に盛り、④をかける。お好みで粉チーズ、茹でて刻んだかぶの葉を添える。


管理栄養士からのコメント

かぶの旬は3~5月と、10~12月。それぞれ、「春もの」「秋もの」として出回ります。かぶには抗酸化作用のあるβ-カロテンやビタミンC、骨を強くするカルシウム、貧血予防に効果のある鉄分や葉酸などが含まれとても栄養豊富です。みずみずしい根と栄養豊富な葉・・・ぜひまるごとお召し上がりください!


栄養素など

調理時間 約30分
エネルギー(kcal) 165
食塩相当量(g) 1.8
野菜相当量(g) 214


AUTHOR
profile_kaji.jpg
楫 恵美

「野菜と生活 管理栄養士ラボ」 管理栄養士。

カゴメ管理栄養士による、「食と健康」に関するコンテンツを開発・提案する専門チームです。
カゴメがトマトを中心とする野菜の研究活動で培った知見、小売店、中食・外食業態を展開する企業向けの営業活動で培ったメニュー開発・提案力を活かし、「健康セミナー」や「メニューレシピ監修」など日々の健康づくりにお役立て頂けるコンテンツを開発し、提案致します。

TODAY

9/26[SAT]

こんばんは
ゲストさん

ログイン

ユーザーID
パスワード
パスワードがご不明の方はこちら

マイログ

健康に関する情報をきちんと管理して、日々の生活に役立てましょう。あなたの「健診データ」 を確認できます。

病院を探す