ハピルス HAPPYLTH 健康ポータル

RECIPE健康レシピ

一覧へ戻る
2020.01.08レシピ

トマト鍋焼きうどん

20200108_yoko.jpg

受験生のお夜食にもぴったりです。

濃縮タイプのめんつゆを使用される場合は、表示の分量で希釈してからご使用下さい。


材料2人分

トマトソース基本タイプ------1缶(295g)

めんつゆ(ストレート)---------- 1カップ

ゆでうどん------------------------ 2玉

水------------------------1・1/2カップ

鶏もも肉------------------------- 100g

しいたけ---------------------------2枚

ほうれん草----------------------- 100g

にんじん-------------------------- 50g

卵-------------------------------- 2個


作り方

①しいたけは2つに切る。ほうれん草はゆでて5cm幅に切る。にんじんは2~3㎜幅の半月に、鶏肉はひとくち大に切る。

②鍋に、トマトソース基本タイプ、めんつゆ、水1・1/2カップを合わせ、①を入れる。

沸騰したら弱火で2~3分煮込み、うどんを入れてほぐし、1~2分煮る。
③①と卵を割り入れ、蓋をして1~2分煮込む。


管理栄養士からのコメント

トマトに多く含まれるリコピンは、抗酸化作用が強いことで知られるカロテノイドの一種です。
体へのリコピンの吸収率は、調理法によって変わってきます。
トマトを加熱すると、細胞壁が柔らかくなり壊れやすくなるので、リコピンを吸収しやすくなります。リコピンは熱に強いので、炒めたり煮込んだりしても含まれる量はあまり変わりません。


栄養素など

調理時間 約15分
エネルギー(kcal) 552
食塩相当量(g) 5.5
野菜相当量(g) 237

たんぱく質(g) 28.7
脂質(g) 11.7


AUTHOR
profile_nakashige.jpg
中茂 希

「野菜と生活 管理栄養士ラボ」 管理栄養士。

カゴメ管理栄養士による、「食と健康」に関するコンテンツを開発・提案する専門チームです。
カゴメがトマトを中心とする野菜の研究活動で培った知見、小売店、中食・外食業態を展開する企業向けの営業活動で培ったメニュー開発・提案力を活かし、「健康セミナー」や「メニューレシピ監修」など日々の健康づくりにお役立て頂けるコンテンツを開発し、提案致します。

TODAY

9/26[SAT]

こんばんは
ゲストさん

ログイン

ユーザーID
パスワード
パスワードがご不明の方はこちら

マイログ

健康に関する情報をきちんと管理して、日々の生活に役立てましょう。あなたの「健診データ」 を確認できます。

病院を探す