RECIPE健康レシピ

一覧へ戻る
2019.12.25レシピ

グリル野菜とスモークサーモンのトルティーヤ

20191225_yoko.jpg

トルティーヤとは、メキシコの主食で、とうもろこし粉や小麦粉で作ったクレープ状の皮のことです。具材を盛って手づかみで食べますので、スモークサーモンやグリルした野菜は水分が出にくくおすすめです。辛いものがお好きな方はサルサやチリソースをアクセントに添えてもいいですね。


材料4個分

Aズッキーニ------------------------60g

A赤ピーマン------------------------40g

A黄ピーマン------------------------40g

Aなす------------------------20g

黒粒こしょう------------------------少々

ハーブソルト------------------------少々

オリーブ油------------------------小さじ2

ローズマリー------------------------2枝

トルティーヤ------------------------160g

マヨネーズ------------------------12g

スモークサーモン------------------------120g

ポテトサラダ------------------------120g

グリーンカール------------------------80g


作り方

①Aをそれぞれ1cm角に刻む。オーブンは200℃に予熱しておく。

②オーブンの天板にオーブンシートを敷き薄くオリーブオイルを塗り、Aを並べ、残ったオリーブオイルを全体に回しかける。ハーブソルト、こしょうをふり、ローズマリーを添えてオーブンに入れ、表面に焼き色がつくまで焼き粗熱を取る。

③トルティーヤにマヨネーズを塗り、グリーンカールをしく。②、スモークサーモン、ポテトサラダをのせ、ややきつめに巻いていく。

④ラップを巻いて5分ほどおき、なじませる。


管理栄養士からのコメント

パプリカは熱帯アメリカが原産地といわれるとうがらしの一種で、ピーマンより肉厚で甘みがあり、ピーマン特有の青臭さがないのが特徴です。パプリカは加熱に弱いことで知られているビタミン C を含んでいますが、パプリカの厚い果肉に守られるため栄養素が壊れにくいといわれています。ヘタの切り口が綺麗な緑色で、全体にハリとツヤがあるものが新鮮なしるし!おいしいパプリカを選びましょう。


栄養素など

調理時間 約  20分
エネルギー(kcal) 242
食塩相当量(g) 1.1
野菜相当量(g) 60

たんぱく質(g) 11.7
脂質(g) 10.3
炭水化物(g) 25.8


AUTHOR
profile_kaji.jpg
楫 恵美

「野菜と生活 管理栄養士ラボ」 管理栄養士。

カゴメ管理栄養士による、「食と健康」に関するコンテンツを開発・提案する専門チームです。
カゴメがトマトを中心とする野菜の研究活動で培った知見、小売店、中食・外食業態を展開する企業向けの営業活動で培ったメニュー開発・提案力を活かし、「健康セミナー」や「メニューレシピ監修」など日々の健康づくりにお役立て頂けるコンテンツを開発し、提案致します。

TODAY

2/17[MON]

こんばんは
ゲストさん

ログイン

ユーザーID
パスワード
パスワードがご不明の方はこちら

マイログ

健康に関する情報をきちんと管理して、日々の生活に役立てましょう。あなたの「健診データ」を確認できます。

病院を探す