RECIPE健康レシピ

一覧へ戻る
2019.11.27レシピ

ぶりのカルパッチョ

20191127_yoko.jpg

いつものお刺身も、マリネして、ベビーリーフやトマトと一緒に盛り付けると彩りの良いイタリアンに。

鯛やホタテなど他のお刺身でもアレンジいただけます。


材料2人分

ベビーリーフ------------------2パック(50g)

にんじん--------------------------------5g

ミニトマト-----------------------------2個

ぶり(刺身用)-------------------------- 60g


<ドレッシング>

レモン汁------------------------小さじ 2

塩----------------------------------少々

エキストラバージンオリーブ--油大さじ 1.5


作り方

①ぶりは一口大のそぎ切りにする。
ドレッシングの材料を混ぜ合わせ、ぶりを加えてを加えてマリネする。
②ベビーリーフは洗って、水気をきる。にんじんは千切り、ミニトマトは半分に切る。
③器にベビーリーフを広げ、マリネしたぶりとにんじん、ミニトマトを盛り付ける。仕上げにドレッシングをかける。


管理栄養士からのコメント

『ベビーリーフ』は野菜の幼葉の総称です。
濃い緑色とシャキシャキとした茎が特徴のピノグリーンは小松菜の幼葉です。

カルシウムが豊富で、骨粗しょう症予防にも効果があります。

ベビーリーフの品種ごとの多彩な味わいをお楽しみください。


栄養素など

調理時間 約  20分
エネルギー(kcal) 176
食塩相当量(g) 0.6
野菜相当量(g) 47


たんぱく質(g) 7.3
脂質(g) 14.4
炭水化物(g) 3.2


AUTHOR
profile_nakashige.jpg
中茂 希

「野菜と生活 管理栄養士ラボ」 管理栄養士。

カゴメ管理栄養士による、「食と健康」に関するコンテンツを開発・提案する専門チームです。
カゴメがトマトを中心とする野菜の研究活動で培った知見、小売店、中食・外食業態を展開する企業向けの営業活動で培ったメニュー開発・提案力を活かし、「健康セミナー」や「メニューレシピ監修」など日々の健康づくりにお役立て頂けるコンテンツを開発し、提案致します。

TODAY

12/15[SUN]

おはようございます
ゲストさん

ログイン

ユーザーID
パスワード
パスワードがご不明の方はこちら

マイログ

健康に関する情報をきちんと管理して、日々の生活に役立てましょう。あなたの「健診データ」を確認できます。

病院を探す