RECIPE健康レシピ

一覧へ戻る
2019.10.02レシピ

パンプキンパンケーキ ハロウィン風

20191002_yoko.jpg

ピューレーにしたかぼちゃを生地に練りこんで黄色が鮮やかなかぼちゃパンケーキに仕立てました。上にのせたクリームチーズにもかぼちゃピューレーを練りこむことで、ダブルでかぼちゃを味わえます。


材料1人分

卵------50g

牛乳------90g

かぼちゃ(ピューレー状)-------20g

ホットケーキミックス------150g

サラダ油------2g

クリームチーズ------30g

かぼちゃ(ピューレー状)------20g


作り方

1.ボウルに卵・牛乳・カボチャ(ピューレー状)を入れて混ぜ、ホットケーキミックスを加え混ぜ合わせる。

2.フライパンにサラダ油を熱し、①を流し入れて焼く。(中火3分)

3.裏返し、フタをして焼く。(中火2分)

4.クリームチーズにかぼちゃピューレーを混ぜ合わせる。

5.器に③、④を盛り付け、お好みで生クリームや粉糖、フルーツ等でデコレーションする。


★生のかぼちゃをピューレー状にする方法

1.かぼちゃをよく洗い、スプーンで中の種とワタを取り除いて適当な大きさにカットする。

2.耐熱皿にかぼちゃの皮が下になるように入れ、ラップをして竹串が通る柔らかさになるまでレンジアップする。

3.カボチャが温かいうちに、スプーン等を使ってカボチャの皮を剥がし、オレンジ色の部分のみ取り分けてフードプロセッサーで滑らかになるまでよく混ぜる。(水分が足りない場合は、少量の水を加える)


管理栄養士からのコメント

カルシウムは人体に最も多く含まれるミネラルで、骨や歯を形成します。カルシウムを多く含んだ食べ物(牛乳・小魚・大豆製品など)を摂取することはもちろんですが、カルシウムの吸収をよくするために必要なビタミンD(卵類・魚介類・きのこ類)、そして、カルシウムを骨にするビタミンA(緑黄色野菜など)を含んだ食べ物を食べることが大切です。


栄養素など

エネルギー(kcal) 846
食塩相当量(g) 2.0
野菜相当量(g) 40.0

たんぱく質(g) 24.0
脂質(g) 26.7
炭水化物(g) 125.8
カリウム(mg) *
ナトリウム(mg) *
カルシウム(mg)*
リン(mg) *
鉄(mg)*
レチノール当量(ビタミンA)(µg) *
ビタミンB1(mg)*
ビタミンB2(mg)*
ビタミンC(mg)*
食物繊維(g) *

AUTHOR
profile_inoue.jpg
井上 真規子

「野菜と生活 管理栄養士ラボ」 管理栄養士。

カゴメ管理栄養士による、「食と健康」に関するコンテンツを開発・提案する専門チームです。
カゴメがトマトを中心とする野菜の研究活動で培った知見、小売店、中食・外食業態を展開する企業向けの営業活動で培ったメニュー開発・提案力を活かし、「健康セミナー」や「メニューレシピ監修」など日々の健康づくりにお役立て頂けるコンテンツを開発し、提案致します。

TODAY

10/22[TUE]

こんばんは
ゲストさん

ログイン

ユーザーID
パスワード
パスワードがご不明の方はこちら

マイログ

健康に関する情報をきちんと管理して、日々の生活に役立てましょう。あなたの「健診データ」を確認できます。

病院を探す