RECIPE健康レシピ

一覧へ戻る
2019.05.15レシピ

トマトとスナップえんどうの春色サラダ

20190515_yoko.jpg

スナップえんどうやアボカド、リーフレタスなどの緑と、トマトの赤、ゆで卵の黄色などの食材の彩りを活かした、春らしいサラダです。調理してから食べるまで時間がかかるときは、アボカドに酢やレモン汁をかけると変色が抑えられますよ。


材料4人分

トマト(小)----------------------- 2個
アボカド-------------------------- 1個
新玉ねぎ-------------------------3/4個
スナップえんどう---------------- 4さや
リーフレタス-----------------------3枚
ブロッコリースプラウト------------少々
ゆで卵---------------------------- 2個
スモークサーモン------------------ 50g


<ドレッシング>
 トマト(小)------------------- 2個
 新玉ねぎ-----------------------1/4個
 エキストラバージンオリーブ油--大さじ 3
 白ワインビネガー------------大さじ 3
  ※ない場合は酢でも可
 砂糖-----------------------小さじ1/2
 塩-------------------------小さじ1/2
 黒こしょう----------------------少々


作り方

①ドレッシングを作る。
  トマト(2個)は小さめの角切り、新玉ねぎ(1/4個)はみじん切りにする。
 ボウルにドレッシングの材料を全て入れ、混ぜ合わせる。
②サラダを作る。
  新玉ねぎ(3/4個)は、スライサーで薄くスライスし、ブロッコリースプラウトと混ぜ合わせる。
 スナップえんどうは、さっとゆでて、食べやすい大きさに切る。
 その他の食材は、すべて食べやすい大きさに切る。
③器に②を彩りよく盛り付け、①のドレッシングをかける。


管理栄養士からのコメント

スナップえんどうの旬は4~5月。旬のスナップエンドウは、肉厚で歯ごたえが良く、ほんのり甘いのが特徴。
おやつにも最適ということから、別名「スナックエンドウ」とも呼ばれています。
β-カロテンやビタミンCが豊富で、ビタミンB1やビタミンE、食物繊維なども多く含まれています。


栄養素など

調理時間 約 15分
エネルギー(kcal) 256
食塩相当量(g) 1.3
野菜相当量(g) 171

たんぱく質(g) 9.3
脂質(g) 19.2
炭水化物(g) 12.8
カリウム(mg) 684
ナトリウム(mg) 521
カルシウム(mg)52
リン(mg) 153
鉄(mg)1.4
レチノール当量(ビタミンA)(µg) 128
ビタミンB1(mg)0.17
ビタミンB2(mg)0.26
ビタミンC(mg)31
食物繊維(g) *

AUTHOR
profile_yamaguchi.jpg
山口 彩夏

「野菜と生活 管理栄養士ラボ」 管理栄養士。

カゴメ管理栄養士による、「食と健康」に関するコンテンツを開発・提案する専門チームです。
カゴメがトマトを中心とする野菜の研究活動で培った知見、小売店、中食・外食業態を展開する企業向けの営業活動で培ったメニュー開発・提案力を活かし、「健康セミナー」や「メニューレシピ監修」など日々の健康づくりにお役立て頂けるコンテンツを開発し、提案致します。

TODAY

7/21[SUN]

こんにちは
ゲストさん

ログイン

ユーザーID
パスワード
パスワードがご不明の方はこちら

マイログ

健康に関する情報をきちんと管理して、日々の生活に役立てましょう。あなたの「健診データ」を確認できます。

病院を探す

毎月更新される全国約16万件のデータから、お探しの病院を検索できます。