RECIPE健康レシピ

一覧へ戻る
2019.02.06レシピ

たっぷり根菜のミートソースポテトグラタン

20190206_yoko.jpg

市販のミートソースを用いて、作る根菜たっぷりのミートソースグラタンです。

牛乳を加えることによって、クリーミーさが増し、チーズとの相性も抜群。

様々な食材の食感が楽しめる寒い季節にぴったりなグラタンです。


材料 4人分

ミートソース-----------------1缶(295g)
じゃがいも-------------------5個(550g)
れんこん--------------------------150g
にんじん-----------------------1・1/2本
ブロッコリー---------------------1/2株
ブイヨン-------------------1・1/2カップ
 (水+固形スープの素 1/2個)
牛乳-------------------------1/2カップ
ミックスチーズ-------------------40g


作り方

①じゃがいもは皮をむき、1cm幅の輪切りにする。電子レンジであらかじめ火を通しておく(600w 5分)。
  ※火の通り方を見て、電子レンジの時間を調整してください。
 れんこんとにんじんは食べやすい大きさの乱切りにし、れんこんは酢水につけてアクをぬく。
②鍋にブイヨンと①のにんじんを入れ、沸騰したら中火で5~6分煮る。
  更にれんこんを加えて中火で4~5分煮る。
③野菜が柔らかくなったら牛乳、ブロッコリーを入れて弱~中火で2~3分煮る。
 ミートソースを加えてさっと混ぜ合わせ、軽く煮る。
④耐熱容器に①のじゃがいもを並べる。③を入れてチーズを散らし、200℃のオーブンで10~15分焼く。


管理栄養士からのコメント

ビタミンCをはじめ、複数の栄養素を含み、縁起物としても用いられるれんこん。れんこんのビタミンCはでんぷんに守られているため、加熱しても壊れにくいのが特徴です。根菜類は冷凍保存が可能であり、まとめて下ごしらえをしていくつかの種類を合わせたミックス根菜として冷凍保存しておくと便利です。


栄養素など

調理時間 約 40分
エネルギー(kcal) 260
食塩相当量(g) 1.9
野菜相当量(g) 211

たんぱく質(g) 7.9
脂質(g) 6.1
炭水化物(g) 11.2
カリウム(mg) *
ナトリウム(mg) 726
カルシウム(mg)*
リン(mg) *
鉄(mg)*
レチノール当量(ビタミンA)(µg) *
ビタミンB1(mg)*
ビタミンB2(mg)*
ビタミンC(mg)*
食物繊維(g) *

AUTHOR
profile_takemoto.jpg
竹本 莉奈

「野菜と生活 管理栄養士ラボ」 管理栄養士。

カゴメ管理栄養士による、「食と健康」に関するコンテンツを開発・提案する専門チームです。
カゴメがトマトを中心とする野菜の研究活動で培った知見、小売店、中食・外食業態を展開する企業向けの営業活動で培ったメニュー開発・提案力を活かし、「健康セミナー」や「メニューレシピ監修」など日々の健康づくりにお役立て頂けるコンテンツを開発し、提案致します。

TODAY

4/24[WED]

こんばんは
ゲストさん

ログイン

ユーザーID
パスワード
パスワードがご不明の方はこちら

マイログ

健康に関する情報をきちんと管理して、日々の生活に役立てましょう。あなたの「健診データ」を確認できます。

病院を探す

毎月更新される全国約16万件のデータから、お探しの病院を検索できます。