宴会シーズン乗り切り方法 | 健康コラム | ハピルス HAPPYLTH 健康ポータル

COLUMN健康コラム

一覧へ戻る
2018.11.01コラム

宴会シーズン乗り切り方法

横フォーマット.jpg

そろそろ忘年会シーズン

楽しい席でのアルコールは控えづらいものです

しかし、楽しい時間を過こした後は、二日酔いに悩まれる方も多いのではないでしょうか。


飲む前に「食べる」

空腹で飲み続けると、アルコールの吸収が促進されるため、二日酔いを起こしやすくなります。

「空腹状態で飲まない」事が二日酔い防止策の一つです。

ただし、食べ方に注意しないと、体重増加につながりかねません。

「悪酔い防止」と「体重増加防止」に効果のある料理の選び方をこ紹介します。


▼おすすめの料理と食べる順番



飲みすぎた場合の対処法

ポイント①大切な水分補給

アルコールをを分解するには、たくさんの水が必要です。

飲酒中だけではなく、飲酒後もしっかり水分補給をしましょう。


ポイント②アルコール分解お助け食品

・緑茶

・柿、グレープフルーツ(ジュースも可)

・しじみ汁  等


上記はあくまで対処法。

二日酔いにならないのが一番です。


楽しい席でも、節度ある飲酒をこころがけてください。





TODAY

11/17[SAT]

おはようございます
ゲストさん

ログイン

ユーザーID
パスワード
パスワードがご不明の方はこちら

マイログ

健康に関する情報をきちんと管理して、日々の生活に役立てましょう。あなたの「健診データ」を確認できます。

病院を探す

毎月更新される全国約16万件のデータから、お探しの病院を検索できます。