RECIPE健康レシピ

一覧へ戻る
2018.07.25レシピ

かぼちゃとピーマンの青椒肉絲

横フォーマット.jpg

カリウムが豊富で塩分控えめな血圧対策に嬉しい中華のメイン料理です。

牛肉はこの味付けとの相性が良い赤身肉を使用してスタミナアップにも繋げましょう!


材料 ※基本は2人分で

牛肉(赤身) 150g

塩 ひとつまみ

こしょう 少々

かぼちゃ 80g

ピーマン 80g

サラダ油 大さじ1

酒 大さじ1

砂糖 大さじ1

オイスターソース 小さじ2

醤油 小さじ1/2

こしょう 少々

片栗粉   5g

ごま油   小さじ1


作り方【1】

ピーマンと牛肉は5mmの細切りにして、牛肉には塩こしょうをふる


作り方【2】

かぼちゃは薄いくし切りにし、耐熱皿にのせてふわりとラップをかけ、600wのレンジで1分加熱する


作り方【3】

フライパンを中火にかけ、サラダ油をひいたら①の牛肉を入れて酒をふって炒める


作り方【4】

火が通ったところで一度牛肉をとりだし、そのままのフライパンにピーマンと②のかぼちゃを加え、砂糖、オイスターソース、醤油、こしょうを加え、炒める


作り方【5】

ピーマンがしんなりしたら牛肉を戻し入れ、一混ぜしたら、水溶き片栗粉でとろみをつけ、ごま油をまわし入れる


管理栄養士からのポイント


かぼちゃやピーマンに多く含まれる血圧を下げる効果のあるカリウムは、水に流れ出やすい性質を持っているため片栗粉で絡めて残さずいただきます。

また中華風の味付けですが、牛肉と野菜の旨みを活かして血圧を上げる原因の1つである塩分を控えました。



AUTHOR
1008_櫻井麻衣子.png
櫻井 麻衣子

管理栄養士、料理教室主宰、基礎心理カウンセラー

総合病院で献立厨房業務に携わった後、商社で営業アシスタントとして働きながら管理栄養士を取得。
その後心理学を学び特定保健指導や痩身美容外来で栄養指導に従事する。
美味しくて心と体に嬉しい料理の価値を多くの女性に伝えるため2017年に独立。
簡単に作れる美味しい料理で自炊の頻度を増やせる料理教室を主催。
レシピやコラム、食事カウンセリングなど幅広く活動している。
女性がよりキレイになれる簡単で美味しく、出来るだけ化学調味料などの添加物を使わないレシピを提案している。

ウェブサイト
https://maikosakurai3019.jimdo.com/
https://www.instagram.com/maikosac/

TODAY

10/15[MON]

こんばんは
ゲストさん

ログイン

ユーザーID
パスワード
パスワードがご不明の方はこちら

マイログ

健康に関する情報をきちんと管理して、日々の生活に役立てましょう。あなたの「健診データ」を確認できます。

病院を探す

毎月更新される全国約16万件のデータから、お探しの病院を検索できます。