ドローインのすすめ | 健康コラム | ハピルス HAPPYLTH 健康ポータル

COLUMN健康コラム

一覧へ戻る
2018.07.02コラム

ドローインのすすめ

横フォーマット.jpg ドローインとは?

腹式呼吸をしながら、お腹をギュっと凹ませた状態を10秒間キープするトレーニングです。

インナ一マッスルを効率よく鍛えられるので、下垂していた内臓が正しい位置に押し上げられ、ぽっこりお腹が解消します。


効果

①内臓を正しい位置に

腹筋に刺激を与えるため、内臓を正しい位置に維持する効果があり、ポッコリお腹の解消に効果的。


②筋肉に働きかける

毎日行うことで腹筋など、様々な筋肉に働きかけることができます。


③姿勢を改善する

ドロ一インには、腰痛予防や姿勢改善効果もあります。続けていくと普段の歩き方もスムーズになります。


④脂肪が落ちる

筋肉に働きかけるため、徐々に筋肉量が増えをエネルギ一を使うカラダとなり脂肪消費につながります。




ドローインのやり方



①背筋を伸ばしてまっすぐになるよう意識して立ちます。

②胸を張るようなイメージで大きく息を吸いおへそを中心に腹全体を凹ませます。

この状態で息は止めずに10秒キープ。

慣れてきたら時間を延ばして30秒程度実行できるようにする。



TODAY

11/17[SAT]

おはようございます
ゲストさん

ログイン

ユーザーID
パスワード
パスワードがご不明の方はこちら

マイログ

健康に関する情報をきちんと管理して、日々の生活に役立てましょう。あなたの「健診データ」を確認できます。

病院を探す

毎月更新される全国約16万件のデータから、お探しの病院を検索できます。