RECIPE健康レシピ

一覧へ戻る
2018.04.04レシピ

アスパラガスとたけのこの和風アクアパッツァ

横フォーマット.jpg

カリウムが豊富な旬の食材、たけのことアスパラガスを使います。

魚の切り身とアサリを使って手軽に作れるアクアパッツァです。

柚子胡椒でアクセントをプラスして和風に仕上げます。


材料 ※基本は2人分で

白身魚の切り身 2切れ

アサリ 150g

たけのこ 100g

アスパラガス 4本

ミニトマト 6個

にんにく 1かけ

塩 少々

オリーブオイル 大さじ2

白ワイン、水 各50cc

柚子胡椒 小さじ1/2


作り方【1】

アサリは砂抜きしておく。白身魚の切り身に塩をふり、15分ほどおいて水気をふきとる。

たけのこは下ゆでし、食べ易い大きさに切る。

アスパラガスは4cmに切る。にんにくはみじん切り、ミニトマトは半分に切る。


作り方【2】

フライパンにオリーブオイルとニンニクを熱し、白身魚の切り身を焼く。

たけのこ、アスパラガスを加えさっと炒める。


作り方【3】

アサリ、ミニトマト、白ワインを加えフタをして2〜3分ほど煮、アサリの殻が開いたら柚子胡椒、塩で味を調える。


管理栄養士からのポイント


アスパラガスやたけのこに豊富に含まれているカリウムは、体内のナトリウムとのバランスをとるため余分な塩分や水分を排出する働きがあります。

そのため高血圧に効果が期待できます。

アサリに多く含まれるタウリンは、血圧を正常化する働きが期待できます。



AUTHOR
プロフィール画像3_北嶋佳奈_1.jpg
北嶋 佳奈

資格:管理栄養士、フードコーディネーター

大学で管理栄養士の勉強をする傍ら、フードコーディネーターの専門学校を卒業。大学卒業後、飲食店キッチンスタッフ、フードコーディネーターアシスタントなどを経験。
レシピ本出版、各媒体にて美容・ダイエット系レシピ提案、栄養・健康系コラムの執筆やイベント出演、飲食店メニュー提案などで活動中。
『こころも体もよろこぶごはん』をテーマに、家にあるもので手軽に作れる簡単レシピをブログでも公開中。
2010年3月:昭和女子大学生活科学部生活科学科管理栄養士専攻卒業。
2010年3月:祐成陽子クッキングアートセミナー フードコーディネーターコース修了。
在学中より飲食店キッチンスタッフを、大学卒業後フードコーディネーターのアシスタントを経験。

ブログ:HALEAINA http://ameblo.jp/kanagohan15/

TODAY

10/15[MON]

こんばんは
ゲストさん

ログイン

ユーザーID
パスワード
パスワードがご不明の方はこちら

マイログ

健康に関する情報をきちんと管理して、日々の生活に役立てましょう。あなたの「健診データ」を確認できます。

病院を探す

毎月更新される全国約16万件のデータから、お探しの病院を検索できます。