COLUMN健康コラム

一覧へ戻る
2018.03.05コラム

”燃える”カラダをつくりましょう

横フォーマット.jpg

「基礎代謝量」を上げましょう

基礎代謝量とは、じっとしている時、生命を維持するために消費される必要最小限のエネルギー量のことです。

基礎代謝量をアップすることで、太りにくい体になります。

基碇代謝UPエクササイズ!

基礎代謝量を上げるポイントは、「筋肉をつける」ことです。
腹筋や太ももなどの大きな筋肉を鍛えると、より効果的です!

おすすめエクササイズ「座ろうかな スクワット」

■手順

①イスの前に立ち、足を肩幅に開きます。
②両手を前に差し出しながら、膝がつま先より前に出ないように、ゆっくりお尻を後ろに引いて腰を落とします。
③太ももがイスに触れた所で体勢を元に戻します。

運動Q&A「脂肪を燃やす」にはどんな運動がいい?

→A.有酸素運動です


有酸素運動は、脂肪を燃料としますから、体脂肪の減少が期待できます。
脂肪を減らすための運動量は、最低でも《1日30分、週5日》と言われています。
よく「忙しくて30分も時間をとれません」と言われますが、この30分は決して連続でなくても構いません。 
朝・夕:適勤10分×2 昼休み:10分でもいいのです。
とにかくこまめに動くことがコツです。

エレベーターより階段、車やバスより自転車、わざとフロアの遠いコピ一機で出力する…など、日常でちょこちょこ動くよう意識してみましょう。


TODAY

6/19[TUE]

こんばんは
ゲストさん

ログイン

ユーザーID
パスワード
パスワードがご不明の方はこちら

マイログ

健康に関する情報をきちんと管理して、日々の生活に役立てましょう。あなたの「健診データ」を確認できます。

病院を探す

毎月更新される全国約16万件のデータから、お探しの病院を検索できます。